自然が好きなら是非登って欲しい日本の最高峰「富士山」

旅・観光-Journey・sightseeing-

by 縁カレッジ

日本人なら誰もがきっと知っている富士山。自然が好きな方なら一度は登ってみたいと思うのではないのでしょうか?去年の夏に実際に私が登ってみたので、初めて登る人が知っておいた方がいいこと、事前に準備しておいた方がいいことを紹介します。

富士山っていつ、どこから登るの?

私が登ったのは去年の8月末。富士山を登ることができるのは山開きの期間です。

2018年だと

・山梨県側(吉田ルート)2018年7月1日〜9月10日

・静岡県側(富士宮・須走・御殿場ルート)2018年7月10日〜9月10日

・お鉢巡り(山頂一周)2018年7月10日〜9月10日

であり、調べたところ2019年も同じ時期になるみたいです!

この中で様々なルートがありますが、私は須走ルートというルートから登りました。

初心者向けと言われているルートは吉田ルートと須走ルートです!

その中で私が須走ルートを選んだ理由は

・混雑を避けやすい

・高山病リスクが低い

・本格的な登山をするのは初めて

・東京から静岡はバス1本で行けるため、アクセスしやすい

などからこのルートを選びました。

なのでルートを選ぶときは

・自分の登山経験

・混雑

・高山病

・自分が住んでいる所からのアクセス

・何日間で登るのか

などを考慮して選ぶといいかと思います。

私の登った日の予定は以下です。

朝9時頃出発→須走5合目までバスで移動→8合目まで登る→宿に泊まる→夜中の2時に山頂を目指し出発→ご来光を見る→5合目まで下山

1泊2日で富士山を登りに行きました。

富士山を登るときに注意すること

・宿を準備しておく

富士山を登るときには事前に宿を予約しておくことをおすすめします。

私が行ったときは丁度台風が近づいていたため、宿は結構空いていたのですが、混雑している時期には宿の予約を取ることが困難なこともあるみたいなので、事前に予約するようにしましょう。

ゆっくりと布団で寝て疲れを取ってから頂上を目指せたので、しっかり宿を取っておいてよかったと感じました。

・しっかりと水分と塩分を取ること

標高3776mもある富士山では高山病になる人も少なくありません

たくさん汗をかくのでしっかりと水を用意することと、塩分を取れる梅や塩飴を持っていくことをおすすめします。体の中の水分がなくなることで、血液の水分も失い、酸素を上手く体に運べなくなることが高山病の原因の一つみたいですよ。

・行動食を用意する

登山で食べる行動食とは登山で消費したエネルギーを補給するために食べるものです。

富士山に登ってる人がよく持っていたのはナッツ類でした。

ナッツは高カロリーでしょっぱくて食べやすいから選ばれてるみたいです。

・持ち物を調べること

私は登山初心者なのでとにかく持ち物をしっかり調べました。

持って行かずに後悔したものは

・レスキューシート

・ヘッドライト

・カッパ

・十分な量のウェットティッシュ

・梅干し(私はお友達にもらっていました・・・)

などです。

皆さんはしっかり持ち物を調べてから登ってください!

そして荷物はなるべく軽くするのがいいです。

最後に

富士山に登ったことがない人は何から調べたらいいのか分からないですよね。

そんな人にとって何か役に立てたらとても嬉しいです。

富士山に登ることはとってもしんどいことでしたが、山頂に着いたときのご来光や景色、そしてしんどい思いをした後に食べる暖かい食べ物やココア、コーヒーは最高です!

最後に、富士山に登るのをおすすめする私のとっておきの情報をシェアして終わりたいと思います。

富士山に登ってる人たち、富士山で働いている人たちってとても面白い人が多いです。

例えば働いている人だとガイドさんや、富士山を整備している人、山小屋の方達、、、

様々な富士山に関わるお仕事をしている人たちがいます。

みなさん富士山や登山、旅がとても好きで、自分が好きなことを仕事にしています

また、登っている人もやはり旅好きや登山が好きという人にたくさん出会うことができました。

人生では選択しなければならない場面がたくさんありますが、旅が好きな人は自分がやりたいことを大切にしているなと感じることができ、そのような人たちと出会うことは自分の人生をより豊かにしてくれると感じています。

また、私は今回初めて富士山を登ったのですが、富士山を登ることによって一つのことを成し遂げるという経験を得ることができ、また成し遂げた後には美しい景色や頂上にある鳥居を見ることで言葉にならないほどの達成感を感じることができます。

最近大きな達成感を得ることができていないなあと感じている人は富士山を登ってみるのも一つの選択だなと思います!そして素敵な出会いがあるかもしれませんね。

私は毎年登ろうと計画中です。

是非、登ってみたいと考えている人、登ってみたくなった人は今から装備を少しずつ揃えて、今年の夏は是非日本の最高峰「富士山」に登ってみてください!