もう「神戸県」なんて言わせない!兵庫県の魅力をお届け

旅・観光-Journey・sightseeing-

by 縁カレッジ

みなさん、兵庫県の観光地といえば「神戸市」以外に思い浮かびますか?

そう、兵庫県と聞くと圧倒的に「神戸市」のイメージが強すぎるため、神戸以外の魅力的なスポットが埋もれがちです。

今回は神戸市民であるからこそお勧めしたい、兵庫県の観光スポットをいくつかご紹介したいと思います。

「明石」心地よい潮風&鮮度の高い魚介類がメジロ押し!

まずお勧めしたいのが明石市です!神戸市も港町ですが、より港町としての特性が特化された地域です。

というのも、見渡す限りが海・海・海…ですし、新鮮な魚介類なしに明石は語れないからです。

明石といえば、なんといってもダシに浸して食べる「明石焼き」ですね!実は明石では玉子焼とも呼ばれています。見た目はたこ焼きに似ていますが、卵をふんわりしっとりと焼いたものにあっさりした熱いダシでいただくといった違ったテイストの特産料理です。

また明石焼きのイメージが強いですが、お寿司・一品料理など海鮮料理全般が天下一品です!しかも安い!たった800円で海鮮丼が選び放題なんです。だまされたと思って、兵庫の築地のような感覚で是非訪れてみてください。

更に、意外と知られていませんが明石城というお城もあり、下町に抵抗がある人でも楽しめるようなおしゃれなスポットも沢山あります。しかも、日本さくら名所100選に登録されるほどの絶景なので、これからのお花見シーズンも楽しみですね。

商店街では地元の人々とのコミュニケーションが絶えず、値引き交渉なども可能で地方特有の人の温もりも感じられます。近年ではインバウンドの方々にも注目されている素晴らしい地です。

「三田」自然豊かな緑の地

続いては明石とは対極の地「三田」の魅力も語りたいと思います!明石とは打って変わって、三田は農場など「緑」のイメージが強い地です。

恋人とのデートという名目よりは、日ごろのストレスを癒す日帰り旅行や、家族との絆を深める家族旅行に向いた観光地です。

三田市の魅力は、なんと言っても思いつく限りの田舎のアクティビティがこの地域だけで満喫できる点です。しかもほとんどのアクティビティが選び放題なので、観光計画のワクワクが止まりません!

意外と三田天満神社などのお寺や神社も多いので、参っているうちに知らない間に時間が経っているなんてこともしばしば…

日中に神社やお寺参り・いちご狩り・釣り堀など、そしてディナーはブランド三田牛が味わえるBBQガーデンでお食事、帰りには有馬温泉といった贅沢なプランもなんと三田市だけで味わえちゃいます。

また、和テイストの絶景が拝める兵庫県立有馬富士公園菖蒲園も三田ならではのお勧め観光スポットです。こちらはカップルやインバウンドにも人気があります。

以上、兵庫県の地方の魅力をお伝えしました!実は兵庫県は山の良さも海の良さも併せ持った素晴らしい県なのです。神戸市に山も海も存在するため、神戸に行けばいいじゃんって思われる方も多いかと思います。

確かに神戸は山と海と都会の良さを混在した魅力的な地です。ただし、あまり知られていないだけで「明石」や「三田」も神戸に負けないくらい魅力的なのです。都会にはない落ち着きと、地元の人々とのコミュニケーションに癒しを感じる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、今回ピックアップした「明石」も「三田」も実は神戸市のお隣の市なのです。兵庫県は市ごとに全く違った魅力も持っていますので、是非みなさんも兵庫県の様々なエリアを探索してみてはいかがでしょうか?